Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]()日記系.jpからAmazonの
「Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]」
商品紹介ページへジャンプしています

リンク先は、日記系.jpとは独立した規約、個々のプライバシー規定やデータ収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規定や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。
ユーザーのパスワードや登録情報の保持は、ユーザー各自の責任で行ってください。
またオンライン接続しているときには、情報の取り扱いに十分にご注意ください。


つながり日記
ご無沙汰してます
元気です♪ 常に【日記系】が気になっていたのですが、バタバタしてまして、なかなか来れませんでした 今日は取り急ぎ、吉井和哉さん関連の画像をアップ!します 3月18日、吉井和哉さんのニューアルバム 『STARLIGHT』がリリースされました! なんと四年ぶりだそうです その間、カバーアルバムや周年アルバムをリリースされていたので、四年も空いたと言う感覚はありません と言うか、四年前には吉井和哉さんを認識していなかった私が言えたセリフではありません が、二十年前から意識下では『吉井和哉って誰?』と気になっていた様です 今回もアナログ盤も買ったので、レ・コード館に行って聴かせて貰います 勿論、昨年、リリースされたカバーアルバム『ヨシー・ファンクJr.』君と一緒に行きます♪ ☆凄い音が聴けそうなので、今から興奮しています☆ このアルバムは凄い!何が凄いって、吉井和哉の原点、原液が放出されている☆彡 物心ついた時から吉井和哉の魂と肉体に蓄積されていた、叫びが放出されている 吉井和哉本人は『吉井和哉少年の心の叫びと手を繋いだ作品』と言っている ☆吉井和哉の魂の叫び☆に一聴の価値あり!!! そして別日には、[あの丘]に昇って、アルバムと一緒に小樽の街を一望して来ようと思います このアルバムの表題曲である[(Everybody is)Like a Starlight]』の中に、 『あの丘にもう一回、登って風を浴びて』と言う歌詞があるので、 私自身の[あの丘]に昇って風を浴びて来ます! そして、小樽の眺望バックにアナログ盤を撮影します と言う事で、 今回は3月14日〜23日にかけて『STARLIGHT』の収録曲を全曲流しながら、南は九州博多から北は北海道の札幌まで全国12都市を行脚した『STARLIGHT号一番星』の画像をアップ!します 3月22日、札幌に来た時の勇姿を追って撮影しました! 札幌と言えばススキノ そうです!ススキノ交差点のニッカおじさんと一緒に撮影しました♪ 表題曲の『(Everybody is)Like a Starlight』の中に『白いブルーズ呑み込んで、黒いバラッド吐き出して』と言う歌詞があるのですが、 まさに、『白いブルーズと黒いバラッド、そうして、紅いパルスが交錯する∞』そんな瞬間です 『STARLIGHT号一番星』の名の通り、ライトアップ!すると、更に☆格好イイ☆のですよ ススキノのネオンバックに撮りたかったなぁ〜〜♪ --
Generated by 日記系.jp with Cyberz Inc.
CCPERIKOVCastEngineCONOE.netであい.COM日記系.jpHITCHART.COMケタケタ